駄目人間は今日も

鬱病を持っている駄目人間サラが吐瀉する徒然エッセイ

▼仕事

偉そうになっていく

年をとってくると、勝手に偉そうになる人をたくさん見かける。 意図的に自分の立場を鑑みて態度や姿勢をコントロールする人もモチロンいる。 でも大抵の場合は本人の自覚なく偉そうになる。 年齢だけを参照して周りの人々はその人の判断能力や精神年齢を想像…

保留中

仕事上、日々イロイロな会社さんに電話をかける。 大抵の場合、連絡をとりたい相手がいきなり電話口に出るコトはまれで、わたしは使い慣れないビジネス口調で呼び出しをお願いする。 その時にかかる保留メロディは、当たり前のコトながら会社毎で違う。 「峠…

会議吟味

会議っていうのは組織の中で問題発生の温床であり、問題解決の場でもある不思議な空間、時間、だと思う。 会議ばかりが多い会社は将来性に課題がある、なんていう言葉を目にしたコトもあるんじゃないかな。 実際、会議の有り様や種類、ファシリテーションの…

ノ-フューチャー

分岐点を提示し合うだけの会議に生産性はない。 皆無。 むしろマイナス。 もうね、こういう会議ってほんっと多くてげんなり。 うんざり。 どんしゃり(←書きたかっただけ)。 「要はココを最終的にどうするか、ってコトなんだよ(ドヤ顔)」 「あとは、ソコ…

職人

コミュ障の匠、というやつの話。 年功序列型組織っていうの? コミュ障の匠がもたらす弊害のなんと多いことでしょう。 匠と呼ばれるだけあって業界歴は長かったりするので、それなりに経験値を積み上げているぽい。 だからか、自分の考え方に間違いが潜んで…

銃殺刑?

ゼークトって人知ってる? とある国の軍人。 わたしが知っているくらいだから、きっと有名な人なんだろうと思う。 彼の言葉に、こんな表現がある。 「無能な働き者は銃殺刑にするしかない」 ハンス・フォン・ゼークト - Wikipedia 無自覚に無能な働き者は、…

礼を欠いた人は消えてください

「ねえねえサラちゃん」 「なんですか(わ、早くおわる話だといいな)」 「えー、なんかリアクション冷たいなー」 「そうですか、そんなコトないと思いますけど(本題はよっ)」 「いやさー、もうちょっとさー※半笑いで」 「で、ナンですか?(このやりとり…

尊敬できる先輩や上司にであえる確率ってSSR引くより低くね?

別に、無条件に目上の人を嫌いってわけじゃない。 むしろ尊敬できる先輩や上司に飢えている。 わたしは、常に飢餓状態だ。 誰かと交わりながら自分を変えていくとか成長していくとかっていうのが基本的に面倒だと思っているので、尊敬できる目上の人にばしっ…