駄目人間は今日も

鬱病を持っている駄目人間サラが吐瀉する徒然エッセイ

好きと嫌い

f:id:sara_pezzini:20170913104403j:plain

恋愛の話。

 

好きになると何でもOKになってしまう。

一度好きになったら嫌いになれなくて、今までずっとそうだった。

だから別れ話はだいたい向こうからいわれる。

自分から終わらせたコトが一回もない。

だって好きのままなんだもの。

 

何をされても好きなので、結局相手がハメを外すコトになっちゃう。

そんなんだから駄目になるんだって、友達にいわれる。

 

でも、ほんとにそうかな?って思う。

 

わたしという人間はそういう性質なんだから、そんなわたしを気に入ってくれて、そんなわたしの幸せを考えてくれる人となかなか知り合わないだけじゃない?

理想形って人それぞれだろうから、わたしの理想形が他のだれかの理想形と違うコトは、普通にあると思う。

 

嫌いになっただれかのコトを好きになるなんてコトも、一度もない。

嫌いになったらもう見たくもないから、印象が変わるコトもないし。

 

だれかと付き合う時、この人はいつまでわたしのコトを好きでいてくれるかな、って考える。

あなたが思っているより、わたしはあなたのコト好きなんだけどな、って思ってる。