駄目人間は今日も

鬱病を持っている駄目人間サラが吐瀉する徒然エッセイ

記号

f:id:sara_pezzini:20171204230033j:plain

一日中、アルファベットと数字を眺めていた。

もちろん眺めていただけではなく、編集し吟味し更新していた。

それだけでは意味を成さない記号や数値を組み合わせて、わたしの熱を転写する。

考えたコトや想像して練り上げた何かを、誰かが見えるようにする作業、誰かが使えるようにする作業。

静かな時間が心地いい。

わたしは記号と会話する。