駄目人間は今日も

鬱病を持っている駄目人間サラが吐瀉する徒然エッセイ

f:id:sara_pezzini:20171204224817p:plain

爪痕を残してくれるのならわたしが見えるところに

刻印するつもりで傷つけて欲しい

あなたの熱は確かにここにあったと証明して

 

深く重くゆっくりと

痛みが強い程わたしはあなたを想い出せる

 

見えない場所に残った爪痕は忘れてしまったあの日みたい

悦びも苦痛もあなたから生まれた

だからわたしはすべてを愛し許せます

 

深く重くゆっくりと

痛みが強い程わたしはあなたを想い出せる