駄目人間は今日も

鬱病を持っている駄目人間サラが吐瀉する徒然エッセイ

白くなる

f:id:sara_pezzini:20171214210221j:plain

経年変化の解りやすい例といえば白髪化。

わたしの場合それはおもに「鼻毛の白髪化」という形で現れていた。

不思議と頭髪に白髪は現れずそれもまあ体質というかDNA上の都合というか、特にどうというコトはない事実。

がそれも今月迄の話。

最近わたしの頭に白髪が次々と発見された。

どうせならいっそのコト、藤本義一先生くらいの見事な白髪に至りたいものだけど恐らくそれも叶うまい。

適度に白んで適度に体毛が減っていくのだろうなと思う。

白髪も別にいいんじゃないかとも思っているけど、現実に起こった時にはそれなりのショックを受けたりするのか。

体毛が順次白髪化するとして鼻毛、頭髪と来て次は何処なんだろう。

眉毛、睫毛、脇毛、陰毛、その他。

 

気分的に顔面の白髪化は楽しめそうな気がする。

見た目に解りやすいし眉毛などは染めてもイイかも。

とりあえず見つけた頭髪の白髪は、染めようと思っている。

どうせなら、赤とか青にしようかな、紫もいいな。

その他の見えない体毛達の変化はどうにもイベント化しにくいのでとってもとっても残念。

とってもとっても残念。